FC2ブログ

Entries

竜馬がゆく〈1 立志篇〉 |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈1 立志篇〉竜馬がゆく〈1 立志篇〉
司馬 遼太郎
文藝春秋 刊
発売日 1988-10-05




やはり、無類の面白さ 2009-10-11
ご存知、司馬遼の「竜馬がゆく」の単行本です。相応の年齢になると、やはり、少々、値は張っても、文庫本ではなく、単行本で読みたくなるというもの。それも、こんな面白い本であれば。
というわけで、何度も、読み返した本ですが、今回、単行本を購入したものです。まだ、一巻目を読んだだけですが、やはり、単行本のずっしりくる重みはいいわと思いながら、読みました。
で、感想ですが、やはり、無類の面白さ。1巻目ですので、まだまだ、助走ですが、既に、魅力的な人物が登場して、ドキドキワクワクさせられます。また、若いうちに読む本と言う感想もよく目にしますが、若い時は、よくわからなかった世の中の機微も少しはわかるようになると、ますます、面白さが増しているのも特徴でしょうか。
というわけで、若い皆さんは文庫本で、何度も読んだ方は、一度、単行本でチャレンジしてください。いつ、何歳で読んでも、その時々の面白さがあると思いますので。


「日本を今一度せんたくし申し候!」 2006-02-21
「竜馬がゆく」に感動し、竜馬さんのように生きたいと心から思う。
龍馬氏の手紙…このタイトルの一文が頭から離れなかった。

そして、18歳の春、偶然出逢った葬儀業界に夢中になり天職と感じる。
「日本の葬儀業界を今一度洗濯し申し候!!」…この想いを「信念」に旧態依然の不透明な葬儀業界に挑戦する為、18年間の葬儀社サラリーマン生活を捨て、独立に踏み切った。
透明感のある適正価格を打ち出し、お客様の為の葬儀社を目指している。業界改革の使命感を抱いた若者がその志に集まってくる。現在、創業9年目で20店舗、年間3000件が目の前だ!
近く、中部圏初の葬祭上場企業となる通過点の夢を必ず果たしたい!
目指すは「日本でいちばんありがとうと言われる葬儀社!!」だ!
竜馬さんに負けないブレない生き方をしたい!そう、短くとも太く信念の基に!!僕の人生を変えた書籍…「竜馬がゆく」!!


さらに詳しい坂本龍馬情報はコチラ≫

左サイドMenu

坂本龍馬特集!

NHK大河ドラマ「龍馬伝」
坂本龍馬特集!



≪龍馬の手紙≫
龍馬の手紙―坂本龍馬全書簡集・関係文書・詠草 (講談社学術文庫)


計139通の手紙を網羅し、幕末の異才、龍馬の青春の軌跡を鮮やかに浮かび上がらせています。


≪坂本龍馬 その偽りと真実≫
坂本龍馬 その偽りと真実


浪人にして英雄!龍馬は幕末動乱の時代に本当のところ何をやったか?
その孤独と苦悩を明らかにし、誰も書かなかった「虚と実」に迫る!


≪幕末掛け軸フィギュア≫
「坂本龍馬」幕末掛け軸フィギュア「坂本龍馬」


幕末を駆け抜け、新しい日本を築いた坂本龍馬の名言を掛け軸にして再現!


≪ようわかるぜよ!坂本龍馬≫ようわかるぜよ!坂本龍馬

この一冊に龍馬の魅力がぎっしり!
「坂本龍馬入門書」の決定版!


最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

龍馬特集!




≪竜馬がゆく≫
竜馬がゆく


青春小説の名作が読みやすくなって再登場!
前半は、奥手だった幼年期から、剣術修行、脱藩、勝海舟との出会いと海軍塾設立までを描いています。


≪龍馬伝 前編≫
(NHK大河ドラマ・ストーリー)


福山雅治主演、2010年大河ドラマを徹底ガイド!


NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド
NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド