Archive [2010年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

竜馬がゆく〈8〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈8〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-10-09大変勉強になりました。 2010-04-02 どうも日本史、さらに近代史(幕末史)はとんと弱くって大学受験も世界史だったのでこの時代の天下国家など語れませんでしたが、NHK大河ドラマの影響をモロに受けて読み始めました。ようやく最終8巻目に至り、壮大な幕末の全景を知るにあたって、圧倒的なその取材能力に感激を受けた。TVが展開をしていくのか楽しみではあ...

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER |【作】 福田 靖 /【ノベライズ】 青木 邦子

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER【作】 福田 靖 /【ノベライズ】 青木 邦子日本放送出版協会 刊発売日 2010-03-24台本をそのまま小説化した感じかな? 2010-06-09半平太と以蔵、容堂公の結末と今後が知りたくて 誘惑に負けて買ってしまいました(アホ)。 内容は脚本をそのまま小説にしたような感じです。淡々とした感じ。 小説というよりもややダイジェスト小説といった感じで 今後の内容が判って、「ふむふむ」と言...

竜馬がゆく〈7〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈7〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-10-09何度読み返しても勇気が湧いてくる 2010-04-18青春時代によんだ竜馬には多感な時代の感じ方があり、大学生活に大きな夢を感じ、また、会社で要職について経営を支える人間の一人になったとき、時代の流れ、人の用い方、大きな決断をせまられた時、自分なりの考え方の根底となるヒントや姿勢をたくさん教わった本です。座右の書の一冊です。時勢 2009-10-11物語...

竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-10-09事を為す人間の条件 2010-04-01・運 ・愛嬌 ・晩熟 ・独創性 ・私欲をなくす ・純情と老獪を使い分ける ・時勢を読む直観 ・時勢という波を乗りこなす ・時勢における自分の身の程を知る ・目的のために私情や感情を犠牲にする ・目的のために利用できるものはすべて利用する ・なるべく犠牲者を出さない(Win-Winを考える) ・観念主義でなく理想主...

龍馬を殺したのは誰か--幕末最大の謎を解く (河出文庫 あ 19-1) |相川 司

龍馬を殺したのは誰か--幕末最大の謎を解く (河出文庫 あ 19-1)相川 司河出書房新社 刊発売日 2009-10-02NHK大河ドラマ「龍馬伝」必携! 2010-01-07発売当初、興味深く読了。龍馬暗殺の謎(「フー・ダニット」および「ホワイ・ダニット」)を解きほぐす論理の鮮やかさに舌を巻いた覚えがある。 今回、NHK大河ドラマ「龍馬伝」スタートを機に再読したが、初読時にも増して「龍馬暗殺本」決定版の感を深めた。襲撃者の「コナクソ...

竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-09-10明治維新が始まろうとする鼓動が聞こえるようだ。 2010-01-25いよいよ倒幕を目指した明治維新が始まろうとする。竜馬は、一点の迷いもないようで水を得た魚のようにスイスイと動きまわる。その様子が軽やかな描写であり興味深く読んだ。いよいよ佳境へ! 2009-11-14前巻では、維新に至る背景を描く為、竜馬の活躍が少なく、長州藩の動向が中心といえる1巻でし...

幕末 維新の暗号 |加治 将一

幕末 維新の暗号加治 将一祥伝社 刊発売日 2007-04-21南朝革命説 2010-05-30一気に読みました。 すごい説得力です。 私はずっと皇居前に楠木正成の銅像があることを不思議に感じていましたが、やっとその謎が解けました。 フルベッキ写真について議論が起こるのは当然であり、これについてどれだけ健全な議論ができるかが平成日本の自由度をはかるものさしになるように思います。 もとより史実はすべて薮の中にあるわけで、歴...

龍馬の手紙 (講談社学術文庫) |宮地 佐一郎

龍馬の手紙 (講談社学術文庫)宮地 佐一郎講談社 刊発売日 2003-12-11龍馬その人が滲み出る自由闊達、天衣無縫な手紙文 2009-10-03文は人なりを地でゆく窮屈さのない自由闊達、天衣無縫な手紙文を書き残したのが坂本龍馬だ。時折、テレビの歴史番組や鑑定団で坂本龍馬の手紙が紹介されることがあるが、自筆書簡の纏まった本があれば便利だと思っていたら、世の中に存在していた。その名もズバリ『龍馬の手紙』という文庫本が…。 ...

人生が驚くほど変わる 龍馬脳のススメ |茂木健一郎

人生が驚くほど変わる 龍馬脳のススメ茂木健一郎主婦と生活社 刊発売日 2010-04-03脳科学から解析した龍馬 2010-05-30 NHK大河ドラマ「龍馬伝」が宴たけなわですが、それにあやかっての本書。  こうすれば龍馬になれますよ。と言っているあたりがすごい。レッスンが10個ありますが、解析力はピカイチの茂木氏だけあって、真似てみたい部分が数多くみられました。さすがです。  男なら龍馬でしょと思う一面、龍馬は女性脳...

竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫) |司馬 遼太郎

竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫)司馬 遼太郎文藝春秋 刊発売日 1998-09-10竜馬がゆく 2010-03-29益々はまってきました。竜馬の人間性、影響力、やはり魅力的です。さあ、いよいよ脱藩し、今後の展開が楽しみ!スケールの大きさと潔さ 2010-02-06江戸での剣術修行期間が終了し、土佐に帰った竜馬。 地方では勤王の志士たちが倒幕の意志を持ち始める中、竜馬は己が何を為すべきか(「自分にふさわしい天命はないものか、と」)惑いなが...

左サイドMenu

坂本龍馬特集!

NHK大河ドラマ「龍馬伝」
坂本龍馬特集!



≪龍馬の手紙≫
龍馬の手紙―坂本龍馬全書簡集・関係文書・詠草 (講談社学術文庫)


計139通の手紙を網羅し、幕末の異才、龍馬の青春の軌跡を鮮やかに浮かび上がらせています。


≪坂本龍馬 その偽りと真実≫
坂本龍馬 その偽りと真実


浪人にして英雄!龍馬は幕末動乱の時代に本当のところ何をやったか?
その孤独と苦悩を明らかにし、誰も書かなかった「虚と実」に迫る!


≪幕末掛け軸フィギュア≫
「坂本龍馬」幕末掛け軸フィギュア「坂本龍馬」


幕末を駆け抜け、新しい日本を築いた坂本龍馬の名言を掛け軸にして再現!


≪ようわかるぜよ!坂本龍馬≫ようわかるぜよ!坂本龍馬

この一冊に龍馬の魅力がぎっしり!
「坂本龍馬入門書」の決定版!


最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

龍馬特集!




≪竜馬がゆく≫
竜馬がゆく


青春小説の名作が読みやすくなって再登場!
前半は、奥手だった幼年期から、剣術修行、脱藩、勝海舟との出会いと海軍塾設立までを描いています。


≪龍馬伝 前編≫
(NHK大河ドラマ・ストーリー)


福山雅治主演、2010年大河ドラマを徹底ガイド!


NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド
NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。